2014年12月までのアフィリエイト発生収入と今後の展望

ご無沙汰しております。2014年もいよいよ終わろうとしていますね。
2014年も大変お世話になりました。

ところでここ数ヶ月の発生ですが、グラフのように明らかな右肩下がり状態です。
しかし実は全く悲観していませんし、最近は報酬額をほとんど気にしていません。
今はアフィリを始めた時と同じくらい、めちゃめちゃワクワクしています!

強がっているようにみえるかもしれませんが、そういうわけではありません。
今やろうとしていることをやりきったら、きっと報酬はついてくる」と信じているだけです。

201411-12hassei

2014年の反省

2014年は割と安定して月20~40の間くらいを発生させることが出来ました。
これはある程度、成功でもあるのですが、失敗の始まりでもありました。

しかし、実はアフィリエイトへの情熱を失っており、あまりサイト作りを行っていませんでした。上の成果はほとんどがアフィリエイト参入1年前後で作成したものばかりで、過去の努力が今実ったというだけだったのです。

最近はTwitterなどの情報を見たりと、情報に耳を傾けることに「時間を費やしてしまった」感があります。ある程度の最新情報やノウハウは必要ですが、入れることに時間を費やしてしまったり、フラフラしても仕方ありません。やはりサイトアフィリはサイト作ってなんぼですし、記事書いてなんぼです。

知識が増えて詳しくなったつもりでも一円も発生しません

うまくコントロールできるのが理想的ですが、私のように器用でなく、あまり成果の出ていない方は、Twitterなどの外部からの情報を遮断して事業を進める時期が必要だと思います。自分の中でPDCAを回しましょう。

Twitter見るのすごい面白いしためになるんですけど、私は今は自分のやるべきことに集中しようと思います。どんどんサイト作りやっていきます。

久しぶりに師匠に会ってきました

久しぶりに師匠に会ってきました。ご飯を食べながら和やかに楽しい時間を過ごさせて頂きました。大変人柄にも優れた方で、相変わらずご活躍されています。お話を伺って、改めて「すごいなぁ」と尊敬することばかりでした。

最近の私の方針や取り組み方についても相談させて頂きました。私のやろうとしていることは「方向性として間違っていない」とおっしゃってくださいました、また、さらにそれを進めるための方法についてもアドバイス頂きました(詳細は書けません。すみません)。

実は私の方針は、この方にはじめに教わったノウハウがほとんど全てなのです。それに少々最近のトレンドを組み込んだだけです。つまり私がそれ以外のノウハウの収集に当てた時間はほとんど無駄だったということです。

私がぶれずに突き進んでいたら、今頃もっと成果が出ていたことでしょう。しかし師匠に再会してから、全くブレなくなりましたし、無心で「やるべきこと」に取り組んでいます。やり抜けばきっと成果は見えてくると信じられるようになりました

また、アフィリエイトの次の世界も見えてきた気がして、ワクワクしています。
ホントに後はやりきるだけ。

2015年は月発生200万を目指します

今の発生は20~40程度なのですが、2015年はその10倍の200を目指します。無謀にも思えますが、やりきれば見えてくるはずです。

そのために、今はどんどん仕込んで行っています。
外注費などでどんどんお金が飛んでいってますので、しばらく赤字になるかもしれません。でもこれは絶対に回収します。そう決めています。

最近取り組んでいること

色々と取り組んでいることや、サイトの状況などを公開しようかなとも考えていましたが、師匠に教わった部分が多分に含まれる可能性があるので取りやめました。いずれサイト公開できればなぁとは思っています。

サイト作り、記事つくりしかない

大まかな取り組みとしては、とにかくサイトを作って、記事を作っています。私なりに良質で稼げるサイトを育てていこうとしています。

アフィリ業界でもすごいサイトがたくさんあります。デザインがすごかったり、ボリュームが凄かったり、オリジナリティーがすごかったり、外部リンクの使い方がすごかったり…。

でもそういったすごいサイトにも、何かで勝てる可能性があるのがアフィリエイトだと思っています。すごいと思って頭や手を止めるのではなく、どう勝てるかを探っていきたいです。その「すごさ」には勝てないかもしれませんが、報酬で勝てる可能性は十分にあると思っています。

外注さんにバンバン記事を書いてもらっています

最近は外注さんに記事を作成頂いています。専門知識がある方で、実務経験もある方に書いて頂いています。その外注さんが作成して下さった記事は、ネットや本で調べられない内容が多いので、オリジナリティーに富んでいます。

ただし、文章作成技術がもう一息なこともあり、実際には2人3脚で作成しているというのが事実です。全て任せられるのが理想ですが、人を育てるのは時間がかかりますし、短所よりも長所が魅力的ですので、二人で成長していけたらと思っています。

また結構な額を発注しているので、私の発注量がその方の家計に大きな影響を与えます。私も頑張って儲けて、その方にも儲けてもらわんといかんです。

またデザインの外注も始めました。これは自分のためです。テンションが上がりますし、このサイトを育てていこうという責任感のようなものが芽生えますね。

サラリーマンもそこそこ頑張っています

私は兼業なので、サラリーマンの方の仕事も頑張っています。こちらもなかなか状況は厳しいです。「どうすればウチの商品を買ってもらえるのか?」「どうすれば売れる商品を作れるのか?」といったことを脳に汗しながら考えて、開発に取り組んでいます。

最適化したものが売れるわけではないですし、技術的にすごいものが売れるわけではありません。また、アフィリの多ジャンル展開・多キーワード展開のように、バラエティーに富んだ製品展開は、コストやマンパワーの問題でモノづくり企業では非常に困難です。そのため、お客様が買いたくなるような、本当に考えぬいたものを開発して行く必要があります。

こういった製品開発をしてく中で、アフィリエイトの知識がそのまま役に立つことはないのですが、アフィリ的な発想は役に立つのではないかと考えています。「お客様のどういった感情を揺さぶるか」「どのようにウェブを利用するか」という点は、アフィリエイターが得意とすることでしょう。

今手がけようとしている製品は、そういった要素を取り込もうと考えています。社内で受け入れられ製品化されれば、話題になり、拡散するのは間違いないと思います(売れるかはわかりませんが)。まずは、社内で「よし」とされるように、頑張って作りこんで行きます。

ごあいさつ

今年も皆さんのお陰を持ちまして、何とかこのブログを継続することが出来ました。
誠にありがとうございました。

ぜひ来年も見守って頂ければと思います。
一緒に頑張っていきましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ