2014年5月のアフィリエイト発生収入

だいぶ遅くなりましたが、2014年5月の発生収入の報告です。

 

5月は過去2番目の報酬を発生することができました。5月の発生は281,934円で、3月には及ばないものの4月の報酬を上回ることができています。グラフにすると下のような感じですね。

 

201405

 

伸びているジャンルと、何か変なジャンルが

私が取り組んでいて収益のあるジャンルは10ジャンルほどあるのですが、そのうち収益の8割を占めているのが2ジャンルあります。このうち一つのジャンルでは順調に成果を上げていて、6月もこのジャンルが絶好調でさらに収益を伸ばせそうです。

 

一方、もう一つの収益ジャンルが何か変なんです。クリックされどもクリックされども決まらない。メインワードで順位を下げている影響とか、季節的な影響もあるかと思い、去年の様子を振り返ったのですが、あまり状態は変わらずとも発生しているのですよね。6月は全く発生しなくなったので、心配になってきました。何とか解決方法を見つけてかなければ…。

 

本業の査定が復活!

昨年の失敗として、本業の査定が下がってしまったことがありました。この時期は本業に全く興味が持てなかったこともあり、屈辱的な査定を受けてしまいました。興味はなくても悪い査定を受けると、非常に悔しいものです。

 

アフィリエイターさんのTwitterなどを見ていると「仕事がつまらない」「給料が安い」「借金がある」などネガティブな状態の方は成果が伸びるというようなお話を目にします。この状態をどうにか改善したいという思いの強さが、自分が取り組んでいることの強い推進力になるのでしょうね

 

私の場合、これが今回は本業の方でした。周りの方の多大なサポートもありましたが、何とか前期は成果を上げることができ、今回は最高の査定を頂くことができました。

 

アフィリエイトは自分が社長の事業なのでやっぱりとても面白いです。しかし、本業も本業でしか得られない経験が多くあります。手に触れられるモノを生み出していったり、多くの部門や会社の方と協力していったり、外貨を稼ぐような仕事というのは、なかなかアフィリエイトで行うことはできません。どちらがいい・悪いということではなく、どちらもどちらでしか味わうことのできない経験があるのかなと。

 

ということで、私はもう少し兼業で続けていけるよう、本業のほうも引き続き頑張ろうと思います(本業の収入にもまだまだ達していないのもありますが)。兼業の皆さん、お互い頑張りましょう!

6月の方針としては

本業のほうが忙しくなっていることもあるので、外注さんを活用する方向で進めています。特にサテライトの記事をどんどん発注しています。被リンクは絶対的に必要だと思っていますが、私はサテライト記事を書くのが嫌いで、この仕事が収益成長のボトルネックになっています。

 

ボトルネックを排除するためにも、まずはサテライトのほうから記事を大量に確保して行こうと思います。メイン記事を書ける人も探していきたいですね。そうしながら、1番目ジャンルの補強と、何かおかしくなっている2番目ジャンル(育て中のサイトが5つほど)のSEOを頑張りつつ、次のジャンルに挑戦しようと思います。

 

では皆さん今月もボチボチ頑張りましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ