2013年8月のアフィリエイト発生収入

今月の発生収益は7.5万円程度だった。残念ながら、先月より3万円程度も少ない額となってしまったが、まぁ予測通りといったところだった。

減収の原因と対策

先月好調だった高額案件の成約件数が減少してしまっていることが減収の主な要因だ。こちらに関しては、現在仕込んでいるサイトが上位に入ってきていることから、そのうちカバーできるようになるかもしれない。

また、このジャンルでは比較的大規模なサイトの作成を試みており、完成後には撤退を考えている。ちなみにこのサイトは被リンクゼロにも関わらずまずまずのアクセスと収益が発生している。このような大きめサイトの構築を今後はメインで行っていこうと思う。

ちなみに、今月ほとんど作業できなかったことが数カ月後の報酬に影響することはまず間違いない。挽回できるよう頑張る必要もある。

今月実感したアフィリエイトの素晴らしさ

ところで、8月は収益こそ7月よりも下がってしまってはいるが、アフィリエイトの大きなメリットを実感することができた。実は7月後半から8月いっぱいは、ほとんどアフィリエイト作業することができなかったのだが、それでも10万近くの収益を発生させることができたのだ。

つまりアフィリエイトは特許や著作権のように、労働時間の貯金ができるというありがたいビジネスであることが実感できたのだ。しかも金額の最大値こそ特許、著作権にはかなわないかもしれないが、現実的な金額を得るためのハードルが圧倒的に低い。

しかもいざアフィリエイトを始めてみると、web関連のことには自然と詳しくなるわ、マーケティング的なことを考えるようになるわ、最近のトレンドがわかるわなど、ビジネススキルが勝手についていくという、金銭以上のメリットまで享受できる。

正直「ビジネスの勉強」をするヒトよりも、ビジネススキルがつくのではないかとも思う。そのうち主婦アフィリエイターとか、学歴はないけどめっちゃ稼いでいるアフィリエイターが一流企業のビジネスマンにビジネスを教えるという日が来るのかもしれない。

今後の目標と方針

1年強ほどアフィリエイトをやってきて自分の得手不得手が見えてきた。またこのジャンルは収益が発生するとか、興味があるとかも分かってきた。今後は収益を増やす方法を採るというよりも、自分の強みを生かせる方法を採用して、それによって収益を少しずつ伸ばして行こうと思う。まずは月20万円!

兼業アフィリエイターの強みは、収益を追い続けなくても良い所にあると思う。そのため、自分のやりたい方法を選ぶことができる。でもある程度収益も追っていかなければ、成長力が鈍化してしまうように思う。この辺りのバランスを上手く取りながら、今後もアフィリエイトでの成長を楽しんでいきたい。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ